「ボツネタまとめ」を通して

今日は「ボツネタまとめ」します。

・「自分でお金を発生させてない自分が不安?」って、そりゃ不安だよね、社会で生き抜く力が欲しいね。
・創作する人で「今は作品を産み出したい気分じゃない」って事で「作品を産み出さない」という判断をできる人すごいなぁって。僕なんていつでも何かに追われてる様なもんなんで。
・アドバイザーというかメンター的な人が居たら、どんどん前に進めるんかなぁ?って思うけど、人は前に進む為だけに生きてる訳ではないんだろうなぁという。
・いつかこのブログのジャンルがハッキリしたらブログの名前変える。
・メモに「インプット足りない」「インプットめんどくさいマン卒業」って書いてあるけど、どうやってインプット増やすかは書いてない。思うえばブログも絵もアウトプットだから何か見るルーティンがあった方が良さそう。
・「画風を定める」って書いてあるけど、それって結局、僕がこれから何をしていくかによる。漫画描くならモノクロに強く、アニメやるならシンプルなやつ、とか。なのでまだ定まらねぇ。
・「信じようと思って信じてる」って信じるor信じないの二択から選んでるけど、「信じてる」って一択。
・稼ぐ為に頑張った分と稼ぎは必ずしも比例する訳ではない。
・「コンビニ人間」を読もうと思ってる。
・よくわかんないけど僕は稼ぎたくない訳じゃなくて、むしろ稼ぎたいのに「稼がない選択」を取り続けてる。このメモは今はよくわからない。
・ちょっとコラボとかしたいと思ってんだったら、とりあえずコラボしたいポーズ取らないと周りのみんなに認識されないよね。
・けっこう前だけど、寝る時に「疲れた〜……ん?っていうか、めちゃくちゃ充実してて楽しかったなオイ!」ってなってちょっと驚いた。
・ネーム大賞には過去2回出した事あるんですけど、両方pixivにあります。
・ごく単純だけど、仕事って、要は「やった方が楽な面倒事」かなって。
・これからの時代、どうしても衰退する方面での活躍を希望するのは大変なの丸出しだから望まない方がええんちゃうか。って。
・命は大切。だけど「エリクサーをラスボスまで持ってって使わない」みたいにしていては勿体無い。命は燃やすもの(理想)
・ネーム大賞出したいと思うけど、漫画だけがやりたい事、漫画こそがやりたい事、とかそういう訳ではない。ぬるい。
・「自分は損しちゃうけど、相手が得する事」を自主的に選んで、相手から信頼の様なモノを得ようとする傾向がある。よって私は貧乏。
・昔は小学生の親たちがベルマークを集めてウンタラカンタラ。っていうその作業無駄じゃね?って思った(だいぶはしょった)
・何か専門的な技術を得る学校とかでビリに居ても、社会の一般人を含めれば十分専門家なのでは?しかし、それ以上に社会は無差別級だと思う。プロみたいな素人、素人みたいなプロ。
・お金を稼がず、時間を作って独学するより。お金を稼いで、そのお金を払って、教えてもらった方が成長早いのでは。
・下から出てくる才能がこえぇ、っていう感覚もう、ほとんどないよね。
・職場で給料の話って基本ダメなの?それって会社の都合じゃないの?
・この前書いたけど100%はやりすぎ。続かなくなっちゃうから80%ぐらいを設定したい。
・「昔の俺を見てる様だよ」ってあんた、それ先輩に言っちゃダメでしょw
・本とかCDとかって1冊500円とかじゃなくて5冊500円とかなんか、布教用に多めに売ったら問題あるかな?
・UNDERTALE買ったけど、やる時が来るかはわからない。
・物語の最中で辛すぎるエピソードがあると読めない、読みたくない、ってなる人も多いらしいけど、わかる。
・「人を喜ばせるのが好き」は「人を喜ばせられる俺が好き」ではないのですか?
・CROQUISって書いてあるあのクロッキー帳の表紙にイカした絵描いてるのかっこいいなーって。
・努力量って「苦しんだ量」じゃないと思います。「いかに賢く自分を強く出来るか」みたいなそんな感じやと思います。なので「努力が足りない」っていうのは……
・ひと昔前の娯楽に使ってたお金が、今は携帯電話の料金に、みたいな感じのツイートみて、あー……と。時代の変化で人の動きも変わる訳ですよね。
・僕は人を楽しませるのが好きな人間ではないなぁと思います、ほんと。自己中心的なんやわ。
・月一で短いアニメ作れるかな?作ってどうする?

1行メモのボツネタを2〜3行にして羅列しました。1つ1つの意味がわかんなくてもしゃあないっす。問題は……なんでしょう?ブログなんて考えてる事の氷山の一角って事ですよね。ボツで埋め尽くされた毎日。ぬるぬるぬるぬる過ぎていく毎日。作品になれなかったたくさんの毎日。う〜ん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です