アルティメットマスターズ

今日はかなり個人的な話になります。悪しからず。

マジックザギャザリング(以下MTG)はプレイヤー人口も多いし、人気も安定しているので高額なカードはかなり高額になってきます。購入する時は基本的に1パック15枚入りで、300円ちょい、1枚あたり20円ほど、それが最新のカードでの高額カードは高くても3000円と言った所だと思います。もっと高いカードは?と言うと、もっと高くなっているカードはほぼ確実に過去のカードという事でして、過去のカードには10000前後のカードが発生します。そうなってくると時間が経てば経つほど過去の強いカードは値が上がっていく一方、そこで需要と供給のバランスを取る為にも、ウィザーズ社は「再録」を行います。再録は2パターンあります。1つは最新のパックに再録させる場合、もう1つは再録用パックという形で収録します。そしてこの再録用パックは定価が跳ね上がり1パック15枚で1000円ちょっととかします、もう一度書きますが定価です。今回、私は無駄遣いしたい気持ちが溢れ出てきたので3パック購入させていただきました。結果は「納墓」「大爆発の魔道士」「無限に廻るもの、ウラモグ」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です