ペペロンチーノの作り方

お湯を沸かします。たっぷり目のお湯が良いらしいですけど、その分塩も必要になるのでそこそこのサイズの鍋。塩は結構しっかり味が付くと良い感じなので多め。2リットルのお湯に大さじ1杯ぐらいの塩?わかんないす。硬さはお好みで茹で時間を計りましょう。だいたい乾麺の状態で120gほどの麺を茹でてます。

もう一つのコンロ、または茹で上がった後に空いたコンロでオイルソースを作ります。フライパンにオリーブオイルをとろーっと10cmぐらいの円が出来る感じに。とうがらしとチューブのにんにくをお好みで適量。軽く火を通します。油がパチパチ跳ねてしまう前に弱火にして、適度に温度が下がった所に茹で汁を2杯ほど入れます。フライパンの温度が低すぎたら熱しながら茹で汁とオリーブオイルを反応させます。(塩分と油分が反応するらしい)たぶん上手な人は本当に上手に反応させるやつです。

出来上がったソースに、麺をぶち込む。コンロが二つあるなら、ソースを横で作っておけば茹で上がったと同時にぶち込める。それだと15分で作れます。ソースと麺をからめてお皿へ、完成です。

具は各々考えていきましょう。まずは素のぺぺロンを上手に作れるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です