怒り

昨日は取り乱しましたが、そういう日があっても良いかなとも思います。なんだかんだで昨日も休まずご苦労様です。

私はほとんど怒らない人です、怒るとしてもかなり気の許せる人間に「当たる」感じで親しくない人には怒りません。というか怒り方がわからない感じに近いかもしれません。元々の性格もあると思います、加えて育ちも。そんな私がちょっと怒れる様になったのは10年ぐらい前、車の運転中に変な動きをする車と遭遇した時です。交通ルールはハッキリしていますからね、相手がおかしければ普通に怒れる。(車の中で文句言う程度ですが)これが人間関係だと正確なルールなんてないですからね、どこから怒っていいのやら。で、話を戻して車に乗る様になってからの話、こう言う時の怒りって大事ではあると思うんですよね、この場合の怒りには、相手の不正に対してのものですので、ここで怒りを作らないと悪いのは自分になってしまいます。交通ルールはもちろん、人間関係でもある程度必要だと思います。時にはちょっとわがままなぐらいでも良いと思う。でないと、自己否定の結果滅入ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です