続ける練習、辞める練習

どうも、ルーティンワークが続いているななゆびです。

続けるのは慣れると続けられますね。なにか「ここを達成したい!」というポイントがあると良い感じですね。僕の場合は「カレンダーを○で埋める事」です。しかし、なぜか毎日が忙しい気がする……、ルーティンワークは3〜4時間でクリア出来るはずなのに……答えはそう、遊びすぎです。遊びが日々を圧迫してやる事やる時間がカツカツになってるんですね。カードゲーム触ってるだけで午前ぐらい簡単に吹っ飛びますから。

という事で今回の話は、やろうと思っている事をやる、だけじゃなくて、やらないでおこうと思っている事をやらない、のも多分大事なんだろうねって話です。「時間というもの」をAに費やせばBが出来なくなる、Bに費やせばAが出来なくなる、という感覚は長年生きてきましたけど初めてな気がします。リソースとしての感覚というか。今までやりたい事をズラズラ並べるようにして順にやってたもんな。FINAL FANTASYを1日10時間とかやってた気がします。つい最近だってSplatoon8時間とか。

まぁ、そういう事を感じはじめて、じゃあ「やらないでおこうと思っている事をやらない方法」は、というとまだ考えてないのでした。手探りで方法探して、いい方法が出てきたらまた書きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です