調子が良いからディストピアを作ろう

去年か一昨年かにも言ってました「最近めっちゃ調子良い!」って。でもそっから人生が切り開かれてく訳じゃないです。そんな事言うってことは、つまり人生が切り開かれてしまうような逆転ホームランみたいな出来事を無意識に望んでるんでしょうね。で、つい最近も「いい調子だな」って思って、気持ちではなんか期待してるんでしょうけど、頭では「多分なんて事ないんだろうな」って予想できる。逆転ホームランはそう簡単には起こらないので、ヒットを、やれることコツコツやるしかないですよね。コツコツするって一喜一憂してちゃ続かないと思うので期待とか邪魔になってこないですか?

コツコツやってると、特に最初はトライアンドエラーのエラー率が高い。最初のトライはほぼ100%エラーでしょう。それでもそっから学んでエラー率を下げるしかないんですが、そんな時に「中途半端な事するなら何もしない方が良いよ」なんて言われた事があるのを思い出す。確かにヨタヨタと変な事したのが迷惑だったんだろうけど。それに対して僕は「じゃあ中途半端な人間は何もしないまま部屋の隅で霞を食って死んでいくしかねぇな」ってお怒り。

そんな事言う人がいました、なんて被害者ぶった話は味方が慰めてくれる事がそれなりにあると思う、けどそんな事言った人にも味方がいて。それは善い悪いではなくて、もはや気持ちを吐き出しただけ。

人と人との問題の善悪を人が裁こうって、無理があると思うから、機械仕掛けの神様を作ってこの星をディストピアにしようぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です