こーんな感じの作品を同人イベントにサークル参加して配布した結果

コミックライブに出展しました。

先日、2019/5/6に僕はコミックライブin名古屋にサークル参加しました。
コミックライブとは、いわゆる同人誌即売会みたいなイベントです。
場所はポートメッセなごやで、ひと月半ぐらいの周期でやってるみたいです。
規模的にはたぶん300前後のスペースが毎回集まるみたいですが、今回は250スペース程でした。
僕は今回、「オリComi」というオリジナルジャンルのゾーンに出展しました。

ちなみに、 知らない人の為に僕の創作経歴を書いておきます。
昔から絵を描いたり描かなかったりしてたらこじらせてしまったおじさんです。
過去には、一応アニメーター、うさぎのゆるキャラを描く配信者、ボカロP、といった所でしょうか。
サークル参加経験が少しあり、冬コミサークル参加手伝い1回、デザフェスサークル参加2回、がありますが、最後に出たデザフェスから4年ほど経ってます……。
一般参加はたぶん2回。
今回、なぜ参加したかは、また改めて別記事で書こうと思いますが、基本的には「知ってもらう為に」行ったと言う事です。

どーんな感じの作品?

僕がどのような作品を配布したのかを見せないと、みなさんがなにかとイメージしづらい事と思うので、当日のスペースの写真でサッと紹介します。

出展スペースの写真
  1. みつどもえA5コピ本。手作り。24Pで16種のイラスト収録。500円。
  2. みつどもえA4ポスター。手作り。16種。300円。
  3. みつどもえポストカード。大量にある。無料配布。
  4. うさぎさん38mm缶バッジ。200円。
  5. うさぎさんTシャツ。2500円。
  6. うさぎさんポストカード。手作り。100円。

配布した結果

誰かの手元に旅立って行った作品は以下です。

  • うさぎさんポストカード1枚
  • みつどもえコピ本3部
  • みつどもえポストカード34枚

当たり前ですけど、作品が旅立っていく事で僕の頭の中では脳汁が湧きました。
そして、ゼロじゃなくてよかった……と思いました。

次回からは

今回は結果のみの報告となってしまいましたが、これに至るまでの細かな話がたくさんありました。
自分もほぼ初心者なので「こうしたら良いよ」と言う話はなかなか出来ないですが、
初心者だからこそ感じた事が誰かの役に立てば良いかなと思います。
それらひとつひとつの話はこれから不定期で記事にしようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です