色とか輪郭とか

この前色が大事って話をしました。あれって隣に何色がいるかとかで変わってくるって所もありますね。今回の絵は最初から背景黒の予定で進めました。肌の色はくすんだ色を置いているのが分かるかと思います。

加えて、昨日、私塾さんが〜全体の形の輪郭の大まかな〜みたいな配信の録画動画を流してて。それを見て僕は「さんざん聞いた話だけど、いざイラストを描くと全然やってなかったな」って思った。要約すると「パーツにとらわれない事」と「ネガティブスペースなども見て割と平面的な形や面積も見る事」って感じかと思います。

あと、もう絵とかはここに流してったらいいんかなってちょっと思った。どうやろ。

追記。この絵を描く時に、ポケモンのカミツレみたいな、でももうちょっと大人っぽくてダークな、参考で見つけたとある絵の様な。そういうのをイメージしつつ、キャラクターのデザインと配色を考えてました。黒背景に溶け込ませて輪郭がまんまの形じゃなくなるのもしたかった。それで、ラフを描いてた時はどうもダサかった。なんかカッコ悪い。とある絵の様な服装で、スキーウェアとか検索したり。思い出してカミツレさんの画像検索したら、袖をちゃんと通してない。あ〜、なんかそういうあれか〜。って。服は着てなくてもそれはそれで意味があるというか。服だからって着てなくていいんだよね。そんな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です