色塗りチュートリアル進捗

みなさん、こんにちわ、ななゆびです。
前回の記事に続き、実際に私が色塗りチュートリアルを使用して練習した絵をお見せしようと思います。
何年もさまよってやっと塗りがわかってきた気がするので、正直みんなに教えたくない気持ちですが、
反面やっぱり成長を見てもらいたい、だからもう記事にしちゃえって事ですね。

塗り練習のポイント

さっそく、結論を一口で行っちゃいますと、

「要素を分解して塗る」

と言う事です。
もうできてる人は当たり前なんですけどね。

ちょっと説明すると、
形をとる時に単純な形に分解して描こう。って聞くじゃないですか。
アレと同じ事を色でもやるんですね。
どれだけ要素を分けられるかは今後まとめますので、待ってて。

要素が分けられたら、できるだけ単純な形を描きます。
それで要素をひとつひとつ体得して、後で合流させましょう。

今回は、明暗、色相のブレ、反射光、谷の形状によって反射が変わるやつ、SSS、あたりをやってます。
(詳しくは今後)

ほいで最後にアイキャッチのダンゴロ描いてます。

なんかそんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です