超愚痴マン

*****

ああ、溜まってるんだなってヤツ。
自分の悪いところは抜きにして、いやと思うことを書いてあります。

*****

まず、会社に入った時点で教育らしい教育は何も無いのね。
仕事の流れさえも明示されなかったから空気読むのに時間かかったよね。
んで、しょっぱなから「教える時間ないからできるだけ自分で調べてね」って言われたし。
誰にOKもらったら良いかわかんないし、何をいつまでにやんなきゃ良いのかもわかんない。

入りたての上に、性格もあって、ノーって言えないからすぐ仕事でパンパンになっちゃって。
そんな状況を管理してくれる人はいないんよね。
烏合の衆なのよね。

そこにさ「これはななゆび 君の仕事だね!」つって仕事押し付けてくるやん、Aさん。
その発言に対してコッソリ笑ってるBさんいるやん。
仕事どんどん入ってくる。「自分の限界を自分で決めるな」とかなんとか言いながらCさん。

(でも、押し込んでくれたのはよかったかもね。
確かに今まで屁みたいな量の事しかしてなかったんだなて思った。)

まぁ、いいよ。そういう理不尽ごと飲み込んで食らいついてやるよって思ったのね。
実際食らいついてって勉強になった事はあるよ。
頭のどっかで「この過度な労働は授業料だ」って気持ちでやってた。

バイトの時点では交通費出なかったね。35k
タイムカード切ってからも働いたねぇ。

社員になれました。(ちょっと嬉しいな。)

でも残業代月5000しかねぇな。
そのくせ泊まり込みまでやったな。

でも、裁量は少ないんよ。
入ってくるものは選べないのはもちろんだけど、ほぼ断れないのよ。
一回、パンパンだっつって外部に仕事が出てったけどさ、
そもそもギリギリになってやっと出てく仕事ってどうなんすか。
何で断れないかって売上少ないからやるしかないって?
でも、仕事取ってるのも、見積もりしてるのも営業さんじゃんよ!

んでさ、営業さんが品質チェックしたり、修正指示出したりするじゃん?
いや、お客さんが言ってるならまだしもやで。
「言われると思うから直しておこう」て。

そいでも、先輩Aはほぼ定時で帰るじゃん。
こまけぇ謎の修正めっちゃもってくるよね。
何回でも直しますよね。
それを普通にやってたら売上上がらないから。
「だから、小さい仕事でもやるしかない」って悪循環じゃんね。

一回「帰らせてもらいます」って帰ったけどさ。
「引き受けた事が無理ならもっと早く言いな」って感じに扱われたけどさ。
この扱いになっちゃってる人間が突然「帰る!」ってなってもおかしくないって思わへんのか〜い!

これぐらいにしときます。

嫌われる勇気

のレビューします。

まず、この本はほぼ全編にわたり哲人と青年の対話でできています。
んで、単純に掛け合いが面白いのですが、ちょっとインテリな喋りなので好き嫌いはあるかも。

描いてある事はちょっと画期的なんですが、結局は自分がやんないと、ってやつ。
でも、僕にとっては有用だったかもしれません。

というのも、僕は何かと人に言われたら片っ端から応えてしまいがちの八方美人、なので。
「他人の期待を満たす必要はない」なんて言われたら!うう!という!

そんなかんじ

ペンタブの不具合を解消

結論

ドライバは6.3.37-3を使用し
環境設定、ペン設定などでもろもろ軽くする

環境

MacOS10.13.6(high sierra)
wacom intuos CLT-6100WL
CLIPSTUDIO PAINT EX 1.9.11

不具合

ドライバ6.3.37-3

ときどきハングして直線になる、処理落ちか、なんか。

ドライバ6.3.40-2

線がすぐ途切れ点になってしまう場合が200回に1回ほど発生

設定各種

環境設定

タブレット>処理の優先度>6
タブレット>精度>速度優先
パフォーマンス>アプリケーションへの割り当て>高くする
取り消し回数>50ほどに

ペン設定各種

手ぶれ補正を切る
素材で必要ないものを消す

「褒める」について

人を褒める事は多いでしょうか?僕はあんまり褒めません。なんか偉そうになってしまうかなって感じます。でも「良いね」ってぐらいのはある程度言います。

「褒める」って、自分はどうなんだ、人様を褒めるほど立派なのか、とか考えて気が引けてしまっていると自分が超人になるまで褒められない。謙遜は良いこととされてるけど、自分に厳しくした結果、人には優しくできなくなっちゃったという事でしょうか。

たぶん、そんな様な控えめな気持ちは割と建前で、本当は自分が褒められたいだけ。でも、そればみんな思ってる事。我先に、となってるのかも。

すごいね!えらいね!と言ってくれる人は自身も未熟なはずであるのに褒めてくれる。それは一枚上手の大人だってだけ。逆に褒めてる方が褒められた人間かもしれないね。

「褒める」ことで相手は元気になれる。言わば言葉のプレゼント。誰からも褒められなくてもプレゼントを振りまいてる人……居るよね〜!立派な人だよ。