色がすげー大事っぽい

ここ数日の間で描いていた絵に色を塗りました。「アニメ私塾さん」が言うには、漫画は絵と話、アニメは絵と動き(だっけな?)、イラストは絵と色、とかいってました。たしかに色の修行はあまりしていない為、ここは趣向を変えて「キレイな人様のイラストから色を拝借」してみました。

白地に黒い線の絵に、スポイトツールで取った色を乗せると驚き。メチャメチャ鮮やかな色なんです!すごい主張が強い!でも、塗り切るとまとまりがあるんですねぇ。

そこで思ったのは制作途中に、1色塗って変かどうか判断してたな、って事です。もっと全体の色を主張させつつケンカさせず、まとめないとダメっぽい。途中で判断しようとすると、白と黒と1色なので自ずと縛られてたのでは?なんかそういうのあった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です