地方デザイナー

地方デザイナーというか、弊社の話。
こんな環境もあるという話です。
ほぼ愚痴の箇条書き。

  • 手取り13万
  • クライアントとの接点がない
  • 地獄のシステム「入札」とは
  • まず作って
  • トンマナという言葉は聞いたことがない
  • 修正やらされ放題

手取り13万

とにかく少ない。なぜこんな数字なのか。
ちなみに残業代を含めての数字。
実のところ赤字続きらしいです。

クライアントとの接点がない

今までにやった仕事の1%未満ぐらいしかクライアントと話をしたことがない。
連絡は営業のおじさんを介する。
それが助けになっていればいいが、ただの伝言ゲームでは……。

地獄のシステム「入札」とは

県や市町村が行う、入札と呼ばれるシステムというのは、いわば逆オークション。
一番安い値を付けた業者が仕事を得られるシステムです。

弊社の営業おじさん達はパソコンでポチポチと入札して仕事を取るのです。
100%ではありませんが入札ばかり。

まず作って

よくわからないけど作って。そっから注文入れます。
というパターンが多い。
修正がないことはありえませんが、修正前提ってちょっとつらい。

トンマナという言葉は聞いたことがない

よくわからないけど作るものは自分で勝手にビジュアルを決めます。
でも、意外と文句は入りません。
赤にして目立たせてくださいとかはある。

修正やらされ放題

弊社では、クライアントを諭して修正を減らすのは営業の仕事と言われていますが、
それでも修正をそのまま持って帰ってくる営業は多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です